HOME >借りるための条件

借りるための条件

「おまとめローン」を選ぶための条件として、可能な限り低金利で、しかも借入限度額が大きいもの、無担保・無保証人でも借入可能なものなどがあげられます。

一方「おまとめローン」を利用するためには、年齢・職業・年収などが一定の基準に達していることが条件になります。

年齢は、20歳~60歳、つまり安定した収入がある年代に設定されているところが多いようです。

職業は正社員が有利ですが、自営業者やパート、アルバイトの場合も利用可能なところがあり、無担保・無保証人でも申込みができるところも増えてきました。

ちなみに、借入申込時には金融機関と提携する保証会社と契約することになりますので、そこの審査に通ることが条件になります。

また「総量規制」といって、借入の総額が原則、年収等の3分の1までに制限されるしくみがあります。

これは、返済能力をはるかに超えた借入をして、返済のためにさらに借入を繰り返す「多重債務」を防ぐことが大きな目的です。

そのため、一部の除外や例外は存在しますが、借入をするときは「総量規制」の範囲内になることが求められます。

このように「おまとめローン」を借りるためには、いろいろな条件があることを知っておくことが大切です。

    

おまとめローン人気ランキング

001-001.gif みずほ銀行カードローン・・・金利年4.0%から14.0%最大ご利用限度額1,000万円

no2.gif 三井住友カードゴールドローン・・・・実質年率4.5%~9.8%、ご利用枠500万円まで

NEXT→ | 申込みの流れ

会社別比較