HOME >おまとめローンをする際のコツ

おまとめローンをする際のコツ


おまとめローンをする際のコツですが、まずはおまとめローンのことを知らなければなりません。そもそもおまとめローンとは何でしょうか。おまとめローンとは取り扱っている企業により多少名前が違ったりもするようですが、簡潔に言えば、複数のローンを一つにまとめることです。なぜそのようなことをするのでしょうか。それは、ローンを複数抱えていれば、その複数のローンに対して返済をしていかなければなりません。一つのローンあたり2万円の返済だったとしても、それを5つ、6つ抱えている人にとっては、毎月の返済額は10万円を超えてしまうことになります。毎月の返済額を減らすために、複数のローンを一つにまとめ、毎月の返済額軽減を図るというのがおまとめローンです。また、複数のローンの返済日はバラバラであったりします。一つにまとめてしまえば、返済日の管理もしやすくなります。

 ただし、おまとめローンをするにはデメリットも存在します。通常金利というのは元利均等返済という方式で計算されています。元利均等とはどういうことでしょうか。平たく言ってしまえば、返済額は毎月一定であるものの、元金に対する金利から多めに返済していき、最終的に元金の返済となる金利計算方式のことです。つまり、総返済期間が3年のローンがあったとして、そのローンを1年間返済していても、元金は単純に3で割った金額ではなく、ほとんどが残ったままということなのです。よく「返しても返しても借金がなくならない」という話を聞きますが、それはこの元利均等返済のせいなのでしょう。

 上記を踏まえて、おまとめローンをする際のコツですが、一番大事なのはまとめる必要が本当にあるのかということです。まとめてしまえば月々の返済額は軽減されます。しかし、元利均等返済の仕組みでそれまでに支払ってきた金利分は無駄になってしまいます。もう少しで返済が終わるようなローンは多少無理してでもまとめずに、そのまま返済を終えることが望ましいとおもいます。また、ローンをたくさん抱えている人は、何でもかんでもまとめてしまうのではなく、ご自身の月収と月々の返済額のバランスを見極めて、毎月返していけるギリギリの金額に設定するのが望ましいと思います。そして、まとめる際は金利が高くならないように抑えることも大事です。現在組んでいるローン金利と同等かそれ以下になるのが望ましいですね。

おまとめローン人気ランキング

001-001.gif みずほ銀行カードローン・・・金利年4.0%から14.0%最大ご利用限度額1,000万円

no2.gif 三井住友カードゴールドローン・・・・実質年率4.5%~9.8%、ご利用枠500万円まで

NEXT→ | じぶん銀行カードローン

会社別比較